2013.5.25~5.26釣行2013-05-27(Mon)

静岡の名手AさんとGENIUS RODの新藤さんが秋田へ釣りに来るという連絡が入ったのは3月頃だったか。
当初は土日参加する約束だったのだが、日曜は子供の運動会とWブッキングになった。
しかもその後、金曜に会社の飲み会まで入る。
さぁてどうしよう。嫁は釣に行けと言うし、子供は昼飯だけ一緒できれば良いと言う
でもねー・・・

自分は不参加のつもりだったが、せっかく遠方より来るのだから、土曜日帰りでお付き合いする事に当日の朝決めた。

池田さんと協議して、今回のコースを決めたのだが秋田内陸は残雪で想像以上にドライフライの釣りには厳しい状況。
遠方組は10時頃に秋田空港に到着する予定だが、自分は12時頃になるので、川で合流する事にした。

blog135251.jpg
目的の川ではシマヘビがお出迎え。

林道を進むと通行止めになってる。
既に車は3台停まってる。うち1台は、わナンバーなのでこれが遠方組の車に違いない。
釣支度を済ませ歩き始めたのは12時50分。
さてどの辺で合流できるのか?
おおよその見当は着いているからなんとかなるだろう。

blog135252.jpg
大雪で倒れた八重桜が林道に倒れこんでいる。
それでも最後の力を振り絞って、見てくれとばかりに沢山の花を咲かせていた。

20分ほど歩いたところで、上流からルアーマンが下ってきた。
他に釣り人が居たか伺ったら、二人組みが居たと言う。Aさんお新藤さんに違いない。
どの位先か聞いたら、ここから30分程歩いた辺りだという。
今から追いつこうにも結構しんどい。
一緒の釣りは断念して、下流部をやることにして再び来た道を戻る事にした

blog135253.jpg
川に降り立ったのは1時半。

先行者が歩いた後だろうから期待は出来ないが、1年ぶりの渓流なので楽しく竿が振れる事間違いなし。
スペントバジャー#12をセットして釣りを開始した。
ちょうど14番くらいのカゲロウも飛び始めたので期待してしまう。

すぐに渕の一等地ででっかい頭がフライに出たのだが合わせ損なった。
あちゃー油断した。

blog135254.jpg
それでも初物がすぐに釣れたので一安心。

飽きない程度にポツポツと釣れるが激戦区なのか良いサイズの魚が出ない。
瀬にはまだ魚が入っていないようなので、渕狙いで先を急ぐ。

blog135255.jpg
やっとこさ9寸岩魚が出たのでまんざらでもない。

blog135256.jpg
ストマックを拝見。
ほとんど入ってないわ。
やっと目覚めた感じでしょうか。

blog135257.jpg
もうひとつ9寸岩魚。

blog135258.jpg
泣き尺岩魚が釣れた。
時間は4時半。

写真を撮影していたら鈴の音が聞こえる。
もしやと思って林道に目を凝らすと二人組みが手を振っている。
Aさん新藤さんだ。
あと1匹でつ抜けするところだが、釣りは終了して林道へ上がり、二人との再会挨拶をした。
今日の宿までは自分の帰途なので、宿まで一緒に行くことにした。
宿で池田さんと合流。

僕は帰るつもりだったが、急でも宿泊できるという事で、急遽一緒に泊まる事にした。
ひとっ風呂浴びてから宴会に突入。

blog135259.jpg
子持ち鮎が美味い。馬肉煮込みも美味い。だまこ鍋はお約束。

blog1352510.jpg
かんぱーい!
気の合う釣り仲間と飲む酒は最高ですね!
12時過ぎまで語りました。

翌日は4時半起き。
自分は運動会に行くため三人とは宿で別れました。

blog135261.jpg
八重桜の時期です。
今年は半月くらい遅れているようですね。

blog135262.jpg
帰る途中に良い感じの流れにたまらず、少しだけ竿を出しちゃいました。

ところが全く反応なし。
入渓した時間も早かったため、羽虫もユスリカくらいしか出ていません。
瀬も渕もまったく魚の陰すら見当たらず。
やっぱり遊んでないでとっとと運動会に行けという事か。

blog135263.jpg
岸の岩陰でやっと初物Hit。
これで帰れます。

とってもハードな秋田釣行でした。
それでも久しぶりの友との再開で、満足な二日間でした。

Comments(2) | Trackback(0) | 2013Fishing

Comment

Re: タイトルなし

電話屋さんどーも。

久しぶりの再会でしたから楽しかったですよ。
それと秋田の渓は良いですね^^
また行きたいなー。

2013-05-27 23:11 | URL | スナフキン [ 編集]

ハードな週末だったみたいですね。
でも楽しそうで何より!
ヽ( ´∀`)ノ

2013-05-27 22:29 | URL | 電話屋 [ 編集]

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

トラックバック

この記事のTrackback-URL
http://gouing.blog85.fc2.com/tb.php/938-e57cf229

プロフィール

スナフキン

Author:スナフキン





我が道を行くフライマンの独り言だと思ってお聞き流し下さい。

ページ左の「カテゴリー」で過去ログをご覧いただけます。
細分化してありますので興味あるカテゴリーを選びやすくなっています。

ブロとも申請の設定はしておりませんのでご了承願います。

釣り場情報は自然破壊に繋がりますので、一切載せておりません。

リンクフリーです。

本ブログに掲載されている画像及び内容の無断転載を禁止します。
Copyright © 2007 gounarumi.All Rights Reserved


FC2カウンター

月別アーカイブ

ブログ内検索