2011.12.17釣行2011-12-17(Sat)

長引いてた風邪もようやっと咳も出なくなった。病院行ったらやっぱり治るんですね。11月の真鯛釣り後からひいた風邪だ。年の所為か治らないもんだ。
嫌な事を忘れるため?今日は釣りに行くことにした。
朝10時から速攻でフライを巻いた。

blog1112171.jpg
定番の黒の#12を補充。すげー雑(笑

出かけようとしたら息子が連れて行けとせがむもんだから、一緒に行くことにした。

blog1112172.jpg
12時半頃に新郷村UK(ウキウキランド)に到着。

混んでいるものと思っていたら空いてる。ラッキーだけど拍子抜け(笑
最高気温は1~2度位でしょうか?

いつもながらフィッシングスタイルは管理釣り場には場違いな(笑)オイルドコートにハリスツイードハンチングにニーブーツのUKスタイルであります。

今日はコンデジがバッテリー容量不足により携帯カメラでの撮影になりました。

blog1112173.jpg
最初に釣れたのはなんと泣き尺ヤマメちゃん!何故この時期にこんなに良い色してるんだ?
狙いは大物なんだけどこれはこれで嬉しい!

blog1112174.jpg
息子にも竿を持たせた。一生懸命に引っ張ってます。
これ一匹釣ったら満足したみたいで、寒いから車に戻るとぬかした。だめだこりゃ(笑

blog1112175.jpg
綺麗なブラウンも釣れたのでまず一枚。

今日は水色が澄んでいて魚もシビアみたい。顔が見え見えで照れてるのかな?

小物はすぐに反応するので釣れちゃうけど、あえて釣らないようにして大物狙います。
折角巻いた黒ニンフは全く駄目。透明度が良いので黒はまったく駄目っぽい。
オリーブが無難か?。けどやっぱり小物。
オレンジの上から白を巻き、透明感を出したスカッドは反応が良く安定して釣れた。
ケースドカディスニンフもすぐに釣れる。けど小物ばかし。

2時半になると魚の反応が悪くなった。

空いているのでポンドの回りを巡りながら大物を探します。
大きい鱒は泳ぎがスロー。定位しているようなのが多い。

水が澄んでるのでサイトで大物狙いますが、どれもこれも完全に無視です。
フェザントテール投げても、サスペンドするゾンカー投げても無視。
0.8号から0.6号のハリスにチェンジ。
でも変わらず。

時々伊藤様がすぐ目の前を超ゆうっく~り通り過ぎます。
何度も狙いますが完全に無視。どうやったら釣れるんでしょー(泣

終了の4時まで残り5分というところで魚からフックを外そうとしてティペット切れ。
何を結ぼうか?。ボックスに入っていたピンクの金魚ちゃん発見。
最近はまず使ったためしが無いんだけど、使ってみたくなった。
見えている魚をめがけてプレゼンテーション。
そしたらススッと寄って来る素振り。先程までは何を投げても無視だったのに。
水中のピンクが消えたところで合わせるとバッチシHit!

0.6なので無理しないようにしながら、でも残り時間が無いので急いでランディング。

blog1112176.jpg
やっと今日一番のサイズ。推定45cm。

すかさずフライを外し、残り3分に掛けますが無常にも無常にもチームスクエアが掛かって本日も終了~。パチパチパチ。

空いていたにも関わらず60UPが釣れなかったのが残念。
手強いぞ、UK!
年内もう一回リベンジしないとな。

それにしても寒かった。
帰りの道はマイナス3度でした。

Comments(0) | Trackback(0) | 2011fishing

Comment

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

トラックバック

この記事のTrackback-URL
http://gouing.blog85.fc2.com/tb.php/814-4d556db6

プロフィール

スナフキン

Author:スナフキン





我が道を行くフライマンの独り言だと思ってお聞き流し下さい。

ページ左の「カテゴリー」で過去ログをご覧いただけます。
細分化してありますので興味あるカテゴリーを選びやすくなっています。

ブロとも申請の設定はしておりませんのでご了承願います。

釣り場情報は自然破壊に繋がりますので、一切載せておりません。

リンクフリーです。

本ブログに掲載されている画像及び内容の無断転載を禁止します。
Copyright © 2007 gounarumi.All Rights Reserved


FC2カウンター

月別アーカイブ

ブログ内検索