2011.8.13~8.15あー夏休みー♫2011-08-17(Wed)

お盆休みです。
何かと予定があり、慌しく過ごしました。
13日は午前中にお墓参りを済ませ、速攻で海へ向かう。

blog118131.jpg
今年初めての海水浴。曇天でしたが気温は高く、夏らしい一日を過ごせました。

14日は毎年恒例のキャンプです。
キャンプの食料などを調達しなければならないため、7時に一人買いだしに出かけた。
お盆中は早朝営業で6時からだと思って行ったのだが、早朝開店は13日のみ。
開店時間の9時までは時間があるので、久しぶりにマキシマを振ってみた。っても15分ほど。

blog118141.jpg
買出しを終えて帰宅すると、家の中にオニヤンマが遊びに来ていた。

キャンプ道具を車に詰め込み、11時に出発。
途中、クワガタを採るための罠を4箇所に仕掛ける。
ムシゼリーをストッキングに入れて木に縛っておくだけ。
翌日に回収する予定。

快晴の暑い日なので、小渓流で泳ぐ予定もあり、以前釣りの途中で泳いだ事のある堰堤を目指した。
到着してみると、葦が一面に生え、水深が浅くなり、泳ぐどころでは無い状態。
諦めてテン場へ向かう。
テン場に着いてからは、テントを張る場所の整地をしたり、巻き集めをしたりと忙しい。
幸いと天気が続いていたため、薪は乾いており、火付けには苦労しないですみそうだ。
テントを張り、焚き火の準備も整えてからは、魚を調達しに行く。
ところが釣れない。やばいぞー。
塩焼きと刺身とあら汁がメニューに入ってるんだから。

blog118143.jpg
やっと食べられるサイズをキープ。
刺身になりそうなサイズと塩焼きサイズはバラし、結局この岩魚1匹のみだよ・・・
せんべい汁用だな。

blog118144.jpg
6時にテン場へ戻り、急いで火起こし。今回は七輪も持参。

blog118145.jpg
長女は相変わらず火起こしが好きだ。
おかげで他の作業や料理に専念できるのでありがたい。

blog118146.jpg
いつもの岩魚入りせんべい汁です。
塩焼きの変わりにフランクフルトを七輪で焼く。

blog118147.jpg
明かりの回りにカワゲラが集まってきて、子供たちの気を引く。
遅いホタルもちらほらと飛んでいたり。
長女は自然のホタルを見てえらく感動していた。

blog118148.jpg
やっぱり焚き火だよねー。
翌日は5時過ぎにひとり起床。
せっかくなので釣りをすることにした。
今日は曇天なので、ボサの渓流はとても薄暗い。
おまけに渇水なので、あんまり釣りをする気にならず、30分ほど竿を振ってやめた。
テン場に戻り、食器洗いや朝食の支度をする。

blog118149.jpg
7時に長女を起こして温泉に行くが、虻真っ盛り&お湯が熱過ぎて断念。

blog1181410.jpg
テン場のそばにある方の野湯は適温。
難点は葉っぱ等の泥が沈殿しているところ。
虻はやはりたくさんいるが我慢するしかない。
長女はワイルドに育ったので、泥も虻も減っちゃらさ。

blog1181411.jpg
お湯の色は沈殿物が攪拌され赤茶色で良くないが、温めのお湯は気持ち良い~。
この時はちょうどお日様が出て良い気分。

風呂上りに息子を起こし、朝食を食べる。
雲行きが怪しくなってきたため、早めにテントを回収したり、後片付けをする。

片づけを終えた後は、テン場まわりを散策。

blog1181412.jpg
見たことが無い色具合のトンボ。

blog1181413.jpg
地面のそばの草にしがみついてジジジジと鳴いていたエゾゼミ。

9時にテン場を後にする。
舗装路に出たら、待ち構えていたように土砂降りになる。
早く撤収してホント良かった。

土砂降りの中を山越えする。
前日に仕掛けた虫取り罠は雨降りで期待できそうに無い。
今回の楽しみだったのに。
トラップを仕掛けた場所は既に雨が上がっていたが、4箇所仕掛けて全滅だった。がっかり・・・

blog118156.jpg
帰路、峠を下る途中にミヤマ発見!。しかもデカイ。チョー嬉しい。
のんびりと50km以下で走行してると見つけられるんだよね。

blog118151.jpg
今年は田子町にある弥勒の滝を見に行くことにした。

blog1181414.jpg
山奥の源流部なのに、すっかりと観光地化してしまっている。
観光場所としてはこのくらい綺麗に整地されていたほうが一般人受けするのだろうが、あまりに自然とかけ離れた景観にするのは如何なもんだろうか。
でもこんだけ綺麗にしてると気持ちが良いね。

blog118152.jpg
駐車場から弥勒の滝までは500mほど。全く険しくも無いし、整地されているのでサンダル履きでも余裕で行けます。

blog118153.jpg
綺麗な滑滝。
中段までは子供でも上れる斜度。
水量は無いけど、意外と滑るので、無理はしないほうが良いです。
慣れた子供たちは裸足で上がり、滑り台にしてましたが。

blog118155.jpg
遊歩道沿いの杉の木の根っこに一際目立つオレンジ色発見!フレームデザインっぽいぞ。ベニナギナタタケ?

弥勒の滝からはまっすぐ帰宅。
お昼過ぎに到着。
その後は家族4人でカラオケBOX。
お盆中なのでめちゃ混み。
3時入室で8時まで居りました。
5時間位はナルミ家はいつものことですから(笑

明日はフリーだぞ。
天気が良ければ今年初の鮎釣り。悪ければ渓流だぞ。イェー!

Comments(2) | Trackback(0) | 徒然

Comment

Re: タイトルなし

イシシさん、ごぶさたです。

あっという間にお盆も過ぎてしまいましたね.
お盆は水のある場所は禁なので、そもそも釣りはしちゃぁいけないんですよね。
家族サービスに徹して正解でしょう(笑

っても16日は釣りしましたが思ったほど釣れませんでした。

2011-08-18 20:59 | URL | スナフキン [ 編集]

お久しぶりです

夏休みはマテリアルをちょっと撫でたくらいでロッドも振ることなく、
ひたすら家族サービスで終わりました

渓流でホタルはいいですよね

今月イブを楽しんでクルマに戻る途中
たくさんのホタルに囲まれて
とても幻想的だったのを思い出しました

2011-08-18 11:58 | URL | イシシ [ 編集]

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

トラックバック

この記事のTrackback-URL
http://gouing.blog85.fc2.com/tb.php/780-6e4a6d52

プロフィール

スナフキン

Author:スナフキン





我が道を行くフライマンの独り言だと思ってお聞き流し下さい。

ページ左の「カテゴリー」で過去ログをご覧いただけます。
細分化してありますので興味あるカテゴリーを選びやすくなっています。

ブロとも申請の設定はしておりませんのでご了承願います。

釣り場情報は自然破壊に繋がりますので、一切載せておりません。

リンクフリーです。

本ブログに掲載されている画像及び内容の無断転載を禁止します。
Copyright © 2007 gounarumi.All Rights Reserved


FC2カウンター

月別アーカイブ

ブログ内検索