2011.5.15タイイング2011-05-15(Sun)

今週末はそろそろドライフライで釣りをしようと思う。
きっとクリーム色のカゲロウがパタパタと飛び回っているに違いない。
雪代明けの穏やかなプールで使いたいフライを巻こう。

久しぶりにドライフライ用マテリアルのストッカーを開けた。
インディアンコックとヘンネックだけでも50枚位ある。よくまぁこんなにも集めたもんだ。
なかにはファイバーが長すぎてウエットにしか使えないようなのも混ざっている。
インディアンコックって値段が手頃だけど良い物見つけるのは大変です。

ワイルドキャナリーを巻くので、ライトジンジャーとハニーダンの中から、ハックル材、テール材、ウイング材をそれぞれ吟味する。
ストークはロードアイランドレッドの明るい色を選ぶ。

blog11515_20110515223017.jpg
ワイルドキャナリー#14と1本だけ#16。Vカットして完了。

いつもよりウイングとテールを長めにしたので、ハックルは控えめにインディアンコックを3枚。
久しぶりに巻いたらスゲー下手くそ。
やっぱマメにまかないと駄目ですね。反省。

Comments(0) | Trackback(0) | Fly Tying

Comment

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

トラックバック

この記事のTrackback-URL
http://gouing.blog85.fc2.com/tb.php/740-a8732981

プロフィール

スナフキン

Author:スナフキン





我が道を行くフライマンの独り言だと思ってお聞き流し下さい。

ページ左の「カテゴリー」で過去ログをご覧いただけます。
細分化してありますので興味あるカテゴリーを選びやすくなっています。

ブロとも申請の設定はしておりませんのでご了承願います。

釣り場情報は自然破壊に繋がりますので、一切載せておりません。

リンクフリーです。

本ブログに掲載されている画像及び内容の無断転載を禁止します。
Copyright © 2007 gounarumi.All Rights Reserved


FC2カウンター

月別アーカイブ

ブログ内検索