FC2ブログ

二 度目の春2011-04-29(Fri)

今日は6時前に目が覚めまして、窓から外を見ると快晴で風が無さそう。
「釣り行けるっ!」とか思って嬉しくなりました。
トースト食べてから出かけようと思っていたら、ガタゴトと窓が揺さぶられる音が。
窓から外を見ると松の木の葉が揺れてました。
こりゃやっぱり駄目かも。
外に出て確認したが、温い風がヒューと吹き荒れてます。
諦めました・・・
川の状況が良ければ風があっても釣りに出かけるところですが、水位情報を見ても平水よりも何処の川も30cm~50cmも増水中。
用水路のような川に行けば釣りにはなるでしょうが、今日は断念です。
釣りビジョンでは杉坂隆久の芦ノ湖やっていたので途中からですが見ました。
その後はリバーランズスルーイットを見ました。
小説マクリーンの川を思い出しながら、役者さん達の表現を見ると、なるほどな~とか上手に演技するもんだなぁ~とか、感じました。
また、マクリーンの川とは内容が変わっている部分も多いけれど、それはそれで上手く纏められ、原作者が言いたかったことは伝えられているように思います。
兄ノーマンと弟ポール(ブラピ)は性格が対照的。
自分と重ね合わせると、自分はノーマンタイプかな~。見た目はポールだけどね(笑

マクリーンの川には書かれていないボートでの船下りはR・レッドフォードが創作したものなのか判らないが、原作では作者の青春時代を書いた「マクリーンの森」と「ジムの思い出」という二編があるようなので、そちらに現されているのかもしれません。

しばらくほったらかしていたMYルームを掃除することに。
溜め込んでいたボール箱やプチプチを思い切って捨てることに。
なーんとウエーディングシューズの箱がダナー1・アルティメイト2・リバレイ1の計4個も隠れてました。
掃除していると外から息子が「パパ~、ムシ~」と呼ぶ声が。
何だろうと外に出て行くと、「こっちこっちー」と小屋の中に呼ばれました。
昨年からそのままにしておいた虫入れの蓋が開いておりました。
「小さいハエが一杯居るんだよ」と言いながら、入れ物を揺すると、入れっぱなしにしておいたムシゼリーが生物的反応をしました。

blog114291.jpg
「~ん?」もしやと思いほじってみたらなんとまぁ、出て来ました!ヒメオオクワちゃん!
二度目の年越ししちゃいましたヨ!嬉しいな。

その後散らかっている部屋へ戻り再度片付け開始。

blog114292_20110429225043.jpg
夕方は買い物に出かけ、オマケに釣られ久しぶりにターキー買いました。

ただいま飲みながらUPしてますが、外は雷鳴ってるし窓がガタガタいってるし。
明日は安心して仕事できます(笑

Comments(0) | Trackback(0) | 徒然

Comment

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

トラックバック

この記事のTrackback-URL
http://gouing.blog85.fc2.com/tb.php/731-73a218b3

プロフィール

スナフキン

Author:スナフキン





我が道を行くフライマンの独り言だと思ってお聞き流し下さい。

ページ左の「カテゴリー」で過去ログをご覧いただけます。
細分化してありますので興味あるカテゴリーを選びやすくなっています。

ブロとも申請の設定はしておりませんのでご了承願います。

釣り場情報は自然破壊に繋がりますので、一切載せておりません。

リンクフリーです。

本ブログに掲載されている画像及び内容の無断転載を禁止します。
Copyright © 2007 go.narumi.All Rights Reserved

FC2カウンター

月別アーカイブ

ブログ内検索