津波の跡の八戸2011-03-12(Sat)

地震で被災された方々、お見舞い申し上げます。

震度7のbowさん、仙台のKさん、大丈夫ですか!

自分の方は家族全員怪我も無く、家屋も大丈夫でした。
心配してご連絡を下さった方々、お心使いに感謝いたします。
まだまだ余震が続き予断を許さない状況ではありますが、昨日から停電していた電気が、13日20時半頃復旧しました。東北電力のご尽力に心より感謝いたします。

昨日は水道とプロパンガスが使えたので助かりました。
ただし、電気が止まってしまうと家電がOUT。電気に頼った生活の弱さが露呈しました。
FFストーブが使えないので、反射式ストーブが活躍。
明かりはランタンや懐中電灯があるのでOK。
テレビは携帯のワンセグが見られたので、被害状況は知ることができました。
携帯の電源は自動車で充電できたので安心して使うことができました。
しかし携帯はいまだに全く不通。メールもつながりません。

袋ラーメンやカップ麺もあり、また、家内がスーパーへいち早く買い出しに行ってくれたおかげで、今のところは食料に困らない生活です。

夕べは暗い中、フル充電してあったノートパソコンでDVDを家族4人で鑑賞。
映画館みたいでなかなか良い感じでしたが、30分くらいで電池切れになりました。

強い余震が何度もあり、熟睡できずに朝を迎えました。

今日の午前は会社へ出社。
海のすぐそばの事業所は津波で冠水したりトラックや乗用車など流されたよう・・

午後は海の近くにある親戚の家を訪ねました。
テレビで津波の映像で写った場所から1kmと離れていないので気がかりでした。
土間への浸水はありましたが、幸いと床上までは上がらなかったよう。
老齢の叔父叔母は既に避難していたようなので一安心。

その後被災地を視察してきました。




blog113131.jpg
新井田川に転覆した漁船

blog113132.jpg
津波で船が川の上流へ流されたときに出来た欄干の破損

blog113134.jpg
道路に打ち上げられた漁船。道路にも大量の土砂が残る。

blog113133.jpg
川の近くにあるフェンスには海草が絡みついている

blog1131317.jpg
新井田川の右岸側に移動。

blog1131313.jpg
テレビ映像で車両が流された場所。

blog1131310.jpg

blog1131312.jpg

blog113135.jpg

blog113136.jpg

blog113137.jpg

blog113138.jpg

blog1131318.jpg
上の写真のフェンスには津波で流されたものが付着している。

blog1131311.jpg

blog1131314.jpg


こんな感じでした。

まだ強い余震が続いているので安心は出来ないと思います。
安全第一で行きましょう。


PS:3月13日 仙台のKさんから連絡あり、家族全員無事との事。安心しました。
BowCKさんからは連絡まだないですが、復旧作業で活躍されていると思われます。本当に大変だと思いますがファイト!

PS:3月14日 BowCKさんより今日連絡ありました。無事でよかった!
被災地の復旧作業に全力で取り組んでおられます。本当に大変だと思います。頑張れー!!!

Comments(14) | Trackback(0) | 徒然

Comment

Re: タイトルなし

無事のご帰還バンザーイ!
やっと帰宅できましたか。
ゆっくり休んでください。

便利になりすぎた現在の生活から、昭和の頃に戻ったほうが良いんじゃないかと考えさせられます。
その頃は不自由とも思わずそれで幸せでした。



2011-03-19 07:58 | URL | 竿八 [ 編集]

お疲れさまです。
明日、当直のために早く帰していただいたところ、一週間ぶりに水道が復旧しておりました。
あまりの嬉しさに涙が出てきました。
二日前に電気が復旧しましたので、アパートのライフラインは完全になりました。
あとは地震で壊れた炊飯器を購入すれば、ほぼ元通りです。
これから10日ぶりの洗濯をいたします。もったいないので今日給水車からいただいてきた水、45リッターを使います。
今までの無駄使いを反省しました。

2011-03-18 23:37 | URL | bow.caster-k [ 編集]

Re: タイトルなし

みんなのヒーロー BOW CASTER-K様、ご連絡ありがとうございます。
被災地は想像できないような惨状と察します。
そんななか日夜復旧活動に全力で取り組んでおられるBOWさんはじめ皆様、本当にありがたいと思います。
使命感の強いBOWさんのことですから、無理を承知で頑張っておられることでしょう。
怪我の無いようくれぐれもお気をつけて。

2011-03-18 18:14 | URL | 竿八 [ 編集]

みなさまへ

停電に関しまして、たいへんご迷惑をおかけしておりますことを心からお詫び申し上げます。

また、被災された方へのお見舞いと、亡くなられた方へのご冥福をお祈り申し上げます。

政府、自治体、他電力会社などのご協力のもと、社員、関連会社など全力で復旧作業に取り組んでおります。

甚大な災害でありますが、一秒でも早く送電に努めて参りますが、今しばらく停電にご協力いただきますよう、何卒、お願い申し上げます。

正直に申せば、同じ課の同僚の中には、親族が行方不明になっている人や、車や家を津波にもっていかれた人などたくさんいます。自分の職務を果たすべく、持ち場を離れず、献身的に復旧作業をしている現状です。幸い私は、自宅が秋田なので、被害もなく、負けてはいられません。

私の勤務している管内は、内陸で津波の影響がなかったため、高圧線の完全復旧は、明日の予定です。ただ低圧側の切れた電線などの復旧は、数日かかると思われます。

また、本日の計画停電は、降雨で水力発電所の稼動が高かったことなどで、中止となった情報が入り、ほっとしているところです。

皆さまの励ましの言葉が、心の支えになります。

最後までがんばり抜く所存であります。

何卒、応援、宜しくお願い申し上げます。

2011-03-18 06:23 | URL | bow.caster-k [ 編集]

Re: タイトルなし

Rhoganさん、どおも!
> Bowcaster元気らしい、返事遅い奴だから〆てくれ。
こちらにもやっとこさメール来たっす。
尺ヤマメ釣らせるって言えばすぐ連絡来るのにね(笑
〆るのに何が良いでしょう? シルクラインは切れるし、プラスティックラインは伸びるし・・・
バッキングライン100ydでどうでしょう(笑

2011-03-14 21:11 | URL | 竿八 [ 編集]

Bowcaster元気らしい、返事遅い奴だから〆てくれ。

2011-03-14 20:53 | URL | Rhogan [ 編集]

M2さん、どおも!
世界中で何か出来ることをしたいと思っているようです。
海外からの救援にも心熱くなるものを感じます。
レディーガガはチャリティーブレスをいち早く出したようです。
自分達にも何か出来ることがあるはず。
電気を控えるのもそのひとつになるようですね。
祈るだけでも通じることでしょう!

2011-03-14 00:09 | URL | 竿八 [ 編集]

管理人様

ご無事でしたようで安心致しました。
こちらでも明日から輪番停電となりますが、少しでも力になれたらと思っております。
みんなで力を合わせて頑張りましょう!

2011-03-13 23:52 | URL | M2 [ 編集]

きょんさん、連絡ありがとうございます。
ご無事で何よりです!
復旧には時間がかかりそうですが、やるしかありません。
がんばりましょう!
エイエイオー!!

2011-03-13 19:52 | URL | 竿八 [ 編集]

 そちら家族一同 無事で良かったです。
こっち(秋田)も 家族一同 大丈夫です。

大変ですが 復旧に向けて 頑張りましょう。 
又 励ましの声をば

2011-03-13 19:41 | URL | きょん(^^ゞ [ 編集]

Re: タイトルなし

秋田の田口さん、ご連絡ありがとうございます。
皆さんに励まされ心強いです。
そちらは大丈夫でしたか。
岩手の友人はダム仲間でしょうか?
Bowさんも気がかりです。

釣り人は野生本能働きますからきっと大丈夫でしょう。
早く安心したいですね。

2011-03-13 13:20 | URL | 竿八 [ 編集]

Re: タイトルなし

イシシさん、連絡ありがとう。
テレビを見るまでは、八戸の津波があんなに凄いとは思いませんでした。
爪跡は写真のとおりでしたが、岩手、福島はもっと凄いので呆然としてしまいます。

被害が拡大しないよう祈るばかりです。

2011-03-13 13:15 | URL | 竿八 [ 編集]

ご無事で何よりでした。
岩手の友人に連絡がとれないのが気がかりです。
仙台のKさん、無事だといいんですが・・・

2011-03-13 11:49 | URL | 秋田の田口 [ 編集]

自分の目で何度も見た八戸の景色の変容に正直言葉も出ませんでしたが、
管理人さんおよびご家族の無事を確認でき安心しました。

2011-03-13 11:14 | URL | イシシ [ 編集]

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

トラックバック

この記事のTrackback-URL
http://gouing.blog85.fc2.com/tb.php/721-86aaed13

プロフィール

スナフキン

Author:スナフキン





我が道を行くフライマンの独り言だと思ってお聞き流し下さい。

ページ左の「カテゴリー」で過去ログをご覧いただけます。
細分化してありますので興味あるカテゴリーを選びやすくなっています。

ブロとも申請の設定はしておりませんのでご了承願います。

釣り場情報は自然破壊に繋がりますので、一切載せておりません。

リンクフリーです。

本ブログに掲載されている画像及び内容の無断転載を禁止します。
Copyright © 2007 gounarumi.All Rights Reserved


FC2カウンター

月別アーカイブ

ブログ内検索