美山湖釣り大会2009-10-05(Mon)

blog09104m1.jpg
朝靄の立つ湖面
美山湖、通称協和ダムの釣り大会が10月4日にありました。
2年前に参加して以来2回目の参加です。

八戸を4時少し前に出発。途中、中山峠での気温は3度。
美山湖に到着したのは7時過ぎ。

フライの部は8時から受付が始まり、9時開始。

blog09104m2.jpg
スタートの合図は9時。開始前の、静かだが緊張感漲る湖面。

blog09104n1.jpg
開始してすぐに、ストリーマーのフィエスタに33cmのニジマスがHit!
幸先良いスタートに優勝がよぎる。

しかしその後続かず・・
あえなく11時の終了を迎えた。

blog09104h3.jpg
12時から表彰式。
優勝と大物賞ダブル受賞のAサン。

blog09104h4_20091006074429.jpg
今回の受賞者3名。TALISMAN RODのユーザーきょんさんも初参加で堂々の2位。
皆様おめでとうございます。

blog09104h1.jpg
みんなで集まり、優勝のAサンの仕掛けをチェック。
優勝するだけあって、とても参考になる。

blog09104h2_20091006074653.jpg
協和のエキスパート達。
左から今年度優勝者Aさん、過去3回の優勝と2回の受賞者Kさん、昨年度の優勝者池田さん。

blog09104r1.jpg
大会スタッフの方からとても貴重な差し入れを頂く。
熊の手の肉。
調達も難しいが、調理に非常に手が掛かるらしい。
固いのかと思ったら、非常に柔らかく、ソフトな感触。癖もなく、非常に美味。
味付けは鯨の大和煮に似ている。癖になる味。
ごちそうさまでした。

blog09104c1.jpg
食後はこれが始まる。
見事なスロースピードタイトラインを繰り出すPezon使いのKさん。

blog09104c2.jpg
TALISMAN SuperSeven7'7"#4/5を振るKさん。
初めて振ったSuperSevenをえらく気に入っていただけた。

blog09104c3.jpg
池田さんのバックキャスト。

blog09104c6.jpg
池田さんのシュート。

blog09104c5.jpg
みんな集まり、HANDSOMEBOYとSuperSevenを振る。

blog09104i1.jpg
ルアー&餌釣り部門が終わった2時過ぎに、みんなで並んでフライフィッシングを再開。

blog09104i2.jpg
午後の部は池田さんが快調に釣り上げていた。

5時頃まで釣りをして帰途についた。
大会に参加された方々、いろいろとありがとうございました。
皆さん気さくな方ばかりで、いろんなお話しが聞けたり、おかげさまで楽しい一日を過ごすことが出来ました。
この場をお借りしてお礼申し上げます。


途中二戸市金田一を通過中、真っ赤に染まった空が見えた。
火の手は金田一温泉からのようだった。
離れた場所からでも、二階建ての屋根がすっかり焼け落ち炎が勢いよく上がっているのが見えるほどだった。
後から知ったがこの火災は、座敷わらしが現れるという老舗旅館緑風荘が燃えていたのだった。
非常に残念でならない。




| 2009Fishing

プロフィール

スナフキン

Author:スナフキン





我が道を行くフライマンの独り言だと思ってお聞き流し下さい。

ページ左の「カテゴリー」で過去ログをご覧いただけます。
細分化してありますので興味あるカテゴリーを選びやすくなっています。

ブロとも申請の設定はしておりませんのでご了承願います。

釣り場情報は自然破壊に繋がりますので、一切載せておりません。

リンクフリーです。

本ブログに掲載されている画像及び内容の無断転載を禁止します。
Copyright © 2007 gounarumi.All Rights Reserved


FC2カウンター

月別アーカイブ

ブログ内検索