フォルスキャストの悪い例2008-12-03(Wed)

ARプリミエール9'1"#7にWF-#7ラインを17mでフォルスキャストしています。
前半はリストの開閉を遅らせています。
後半はリストの開閉を早く行っています。
ラインの軌跡を比較してみてください。

http://video.fc2.com/content.php?kobj_up_id=20081204kVVvsWEc

Youtubeに再アップしてみましたロッドを正確に振れなければ前半のキャストのようにバックキャストのラインが自分の顔に近いところを飛んでくるのでとても危険です。
多くの方は、自分にぶつからないようにするためにロッドを右サイドに傾けて振ったり、自分の体から離れたところで竿を振ったりすることになります。
このようなキャスティングではフライやラインのコントロールも悪くなります。

後半の様に正しいリストの使い方をすることでロッドの起こしが的確になり、高い場所をフライラインが飛行しますので安全です。
そうすれば自分の顔に近いところでロッドを振ることが可能となりコントロールが正確になります。

更に詳しくお知りになりたい方はカテゴリーの「キャスティング」の項をご参照下さい。

| Movie

プロフィール

スナフキン

Author:スナフキン





我が道を行くフライマンの独り言だと思ってお聞き流し下さい。

ページ左の「カテゴリー」で過去ログをご覧いただけます。
細分化してありますので興味あるカテゴリーを選びやすくなっています。

ブロとも申請の設定はしておりませんのでご了承願います。

釣り場情報は自然破壊に繋がりますので、一切載せておりません。

リンクフリーです。

本ブログに掲載されている画像及び内容の無断転載を禁止します。
Copyright © 2007 gounarumi.All Rights Reserved


FC2カウンター

月別アーカイブ

ブログ内検索