08.7.13釣行2008-07-15(Tue)

局所的に降った雨により、増水した川もあれば全く影響の無い川もあるようだ。
日曜日帰り釣行なので遠出はしないようにする。

blog08713y.jpg
山裾/PENTAX Optio W10
最初の目的の川は平水だった。
7時前から竿を振る。
フォルスキャストでドライフライが消えた。蜘蛛の巣で切れたのだろう。もうそんな季節なんだと認識した。
左右に張り出した枝をかわす難しいポイントでの一投目に、予定通りヤマメが現れてフライをくわえた。

blog08713y1.jpg
GENIUS HANDOSOMEBOY7'2"#4/PENTAX Optio W10

その後は今一つの状況で予定のコースを釣り終え、川を変えることにした。
行ったことのない川を目指す。
晴天の真っ昼間なので上流部の岩魚釣りに入ってみた。
一つバラシと、小物が幾つか反応しただけだったので2時間ほどやって上がる。
下流部の大ヤマメを狙うつもりでイブニングポイントを探すことにした。

時間はまだ5時前なのだが、以前にウエットで釣ったことのあるポイントを、Pezonのファリオクラブを使い、バートリートセッジ#8のセッジパターンで釣りをしてみた。
フライには全く反応が無く次のポイントへ向かう。

次のポイントを目指して車を走らせるが、二年前に一度訪れただけのポイントはなかなか見つからずひたすら走り回る。

blog08713r1.jpg
ローカル線/PENTAX Optio W10

結局目的のポイントは見つけられず、以前釣った事のあるポイントへたどり着いた。
なんだかんだでイブニングタイムになっていた。
パワースペイにシングルローウオーター#8に巻いたセッジでドライの釣り上がり。
釣れてくるのは7寸ほどのウグイ。
フライが見えなくなる頃からウエットに変えて釣り下る。
アタリは頻繁に出るが、釣れるのはウグイばかり。
8時少し前までやって終了した。

| 2008Fishing

プロフィール

スナフキン

Author:スナフキン





我が道を行くフライマンの独り言だと思ってお聞き流し下さい。

ページ左の「カテゴリー」で過去ログをご覧いただけます。
細分化してありますので興味あるカテゴリーを選びやすくなっています。

ブロとも申請の設定はしておりませんのでご了承願います。

釣り場情報は自然破壊に繋がりますので、一切載せておりません。

リンクフリーです。

本ブログに掲載されている画像及び内容の無断転載を禁止します。
Copyright © 2007 gounarumi.All Rights Reserved


FC2カウンター

月別アーカイブ

ブログ内検索