08.4.30タイイング2008-04-30(Wed)

今朝もタイイングした。
昨日のランズパティキュラが納得できなかったので、今日は更に気合いを入れて巻くことにした。
パートリッジCS32とE4Bの#14に巻いた。
ハックルもインディアンコック2枚とヒーバート1枚。
ウイングはダイドブルーダンコックを使うことにした。
ビニール袋の中に抜けていた羽が#14にちょうど良いサイズだったので迷わず使うことにした。
1本巻き終え、2本目に取りかかったときに気が着いたのだが、コックネックとホワイトのヘンネックが同じ袋に入れてあった。ブルーダンのコックだけ入っているものだと勘違いしていた。
もしやと思い、あらためて巻き上がったフライを見ると案の定ヘンウイングだった。どうりで幅広で可愛い羽だと思っていた。少しショック。
2本目は間違いなくコックにして巻き終えた。コックでも幅広の素晴らしい羽である。

時間が早かったので#14のイエローサリーオリジナルも2本巻いた。

blog08430f.jpg
手前左がダイドブルーダンのコックウイングで、右がヘンネックのホワイト。

Comments(2) | Fly Tying

Comment

mimixさん、毎度です!
ランズパティキュラって優秀なフライですね。
でもライトジンジャーに比べると非常に見づらいのは確かです。
ライトレッド~ミディアムジンジャーなら、日が当たる場所ではよく見えます。
でもランズパティキュラには濃いめのレッドを使いたくなってしまうんですよね。

ボクも見きられた時に使うくらいですが、いろんなフライを見せた後でもこれには反応するから凄いと思います。

2008-04-30 20:33 | URL | ナルミゴウ [ 編集]

どうもです。
ランズパティキュラって、カッコいい毛鉤ですよねー。
使いたいとは思うんですけど、自分の場合レッドハックルが見辛んで殆んど使うことないんですよ。すぐそこにあっても見えない。
( ´Д`)
なのでいつもスペントバジャーかワイルドキャナリーなんです。
今年は#14メインでいきますよー。だってフック一杯余ってるんだもん。(滝汗

2008-04-30 18:52 | URL | mimix [ 編集]

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

プロフィール

スナフキン

Author:スナフキン





我が道を行くフライマンの独り言だと思ってお聞き流し下さい。

ページ左の「カテゴリー」で過去ログをご覧いただけます。
細分化してありますので興味あるカテゴリーを選びやすくなっています。

ブロとも申請の設定はしておりませんのでご了承願います。

釣り場情報は自然破壊に繋がりますので、一切載せておりません。

リンクフリーです。

本ブログに掲載されている画像及び内容の無断転載を禁止します。
Copyright © 2007 gounarumi.All Rights Reserved


FC2カウンター

月別アーカイブ

ブログ内検索