FC2ブログ

08.4.26釣行2008-04-26(Sat)

今日は久しぶりの土曜休み。
ウエットの達人Hさんと二年ぶりの釣行となった。
風が少し冷たいが天気に恵まれた。
10時頃から竿を出し始める。
水量は若干高めという感じだろうか。
ドライでも良さそうなので、二人ともドライフライでスタートした。
ボクはTALISMAN Superseven7'7"#4/5に4番ラインをセット。

blog08426h1.jpg
Hさんには数日前にTALISMAN SupersevenとDanburiteを貸し出していた。今日はTALISMAN Superseven7'7"#4/5プロトタイプを使ってもらう事になった。

10時頃からメイフライのハッチが始まった。
ライズも始まり期待したのだが、セレクティブな反応に苦戦した。

blog08426h2.jpg
初物はHさんがHitさせた。

blog08426h3.jpg
Hさんは順調にHitさせる。

ボクの方はフライに出るもフッキングしない。#12・#14スペントバジャーから#14BWOスピナー、#14ワイルドキャナリーなど総動員。


blog08426g1.jpg
スピナーからイエローサリーオリジナル#14に変えたところ、ボクにもようやくHit。

blog08426g3.jpg
それからは続けざまにHit。

一端渓から上がり、車で上流部へ移動することにした。

blog08426h4.jpg
午後の部はHさんはSFメジャーでウエットフライをする。水深のあるポイントから良型岩魚を釣り上げるHさん。

blog08426g5.jpg
ボクはドライで今日初の岩魚。

blog08426g6.jpg
下流部よりもドライフライを素直にくわえてくれる。

blog08426h5.jpg
Hさんの丁寧なプレゼンテーションはさすが!

blog08426h6.jpg
ラインにアタリが出て合わせた瞬間。

blog08426h7.jpg
ウエットフライに出たヤマメ。

4時になると魚の反応が悪くなったため本日は納竿する。

blog08426h8.jpg
久しぶりのHさんとの釣行であったが、あらためて勉強させられることが多かった。
丁寧なプレゼンテーションから絶妙なテンションを保ちながらのドリフトは、魚が居ればくわえないわけはないだろうと思わせる。
まさにアップストリームウエットの達人と言える。

今日も充実した一日だった。



Comments(2) | 2008Fishing

Comment

きょんさん、毎度です!
メール確認いたしました。ありがとございます!

そちらもご出陣されたようですね。
こちらもなかなか型モノ出ないです。
ドライが楽しくなるのはもう少し先でしょうね。
いろんな虫が出ないと今一つ燃えてきません。
今日はマッチざハッチに翻弄されました。
弱気なフライで頑張りましたが、これはこれで楽しかったです。

2008-04-26 23:03 | URL | ナルミゴウ [ 編集]

 流石♪です。

こちらの サイズとは全然違いますです(大泣;
「タリズマンロッド♪」購入計画中だす(^^)v
後ほどメールしますネ♪

2008-04-26 21:28 | URL | きょん(^^ゞ [ 編集]

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

プロフィール

スナフキン

Author:スナフキン





我が道を行くフライマンの独り言だと思ってお聞き流し下さい。

ページ左の「カテゴリー」で過去ログをご覧いただけます。
細分化してありますので興味あるカテゴリーを選びやすくなっています。

ブロとも申請の設定はしておりませんのでご了承願います。

釣り場情報は自然破壊に繋がりますので、一切載せておりません。

リンクフリーです。

本ブログに掲載されている画像及び内容の無断転載を禁止します。
Copyright © 2007 go.narumi.All Rights Reserved

FC2カウンター

月別アーカイブ

ブログ内検索