08.3.16釣行2008-03-17(Mon)

前々日の雨と、数日続いている10度ほどの気温により雪代が入っていると思われる。

9時半に到着すると、川はやはり雪代が入っていた。
笹濁り状態で、水量も何とか釣りができるくらい。

blog08316.jpg


ウエットフライを結んで釣り始めた。
流れが早いためポイントは少ない。
緩い場所を見つけウエットフライを送り込むと小さいヤマメが浮き上がってくる。
しかしフライに食いつくまでには至らない。
落ち込みの巻き返しで、泡の中の逆流にフライを送り込むと7寸ほどの岩魚がドロッパーの#8ロイヤルコーチマンに掛かった。
幸先良く釣れたので余裕をかましていたのだろう。写真を撮ろうとしているうちに逃げられてしまった。

しかしその後はさっぱりで、別な支流へと移動した。
こちらは雪代の影響は無く、釣りやすい状態であった。
ところが良いポイントからは反応が全くない。
小さい落ち込みの巻き返しから魚が出てきたが、#16のグリーンウェルズグローリーだったためかすっぽ抜けしてしまった。

2時まで釣りをしたがこのままいても状況が好転しそうもないため、先程の川の上流部へと場所替えをする。

しかし上流部でも雪代は多く、ポイントはかなり潰れている。
目的の場所まで釣り上がるのも容易ではなさそうだ。
一度ヤマメが積極的にフライを追ったがフライをくわえるところまでは及ばなかった。
そうこうしているうちに退渓地点へ到着し、3時に川から上がった。

釣果は結局1匹のみだった。
期待していただけに残念な一日だった。

Comments(0) | 2008Fishing

Comment

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

プロフィール

スナフキン

Author:スナフキン





我が道を行くフライマンの独り言だと思ってお聞き流し下さい。

ページ左の「カテゴリー」で過去ログをご覧いただけます。
細分化してありますので興味あるカテゴリーを選びやすくなっています。

ブロとも申請の設定はしておりませんのでご了承願います。

釣り場情報は自然破壊に繋がりますので、一切載せておりません。

リンクフリーです。

本ブログに掲載されている画像及び内容の無断転載を禁止します。
Copyright © 2007 gounarumi.All Rights Reserved


FC2カウンター

月別アーカイブ

ブログ内検索