でっかいどーの報告最終章2007-09-30(Sun)

9月24日、北海道最終日。今日のお昼までは釣りができる。
なんとか40オーバーに会いたいところだ。
今日の水量は昨日と大差ないけれど、一番可能性がありそうな場所へ入ることになった。
ここは一昨日に一度入った場所であるが、その時よりも水量が幾分下がっている。
ドライで釣り上がり、ウエットで釣り下る予定である。
ロッドはTALISMAN Danburite8'5"#6がぴったりだ。

blog07.9.24masu2.jpg


開けた川なので、ダンビュライトを思う存分振ることができる。
流芯周りはまだ流れが速いようだが、大物狙いで強気の攻めである。
岸よりの攻めずらい障害物の影からも反応はない。
テンポよく釣り上がる。

分流している細い流れに入ってすぐにフライに反応があった。
小物のような出方だったのでぞんざいに会わせたため、フッキングせずに外れてしまった。たぶん30cmくらいはあっただろう。
もうちょっと気合いを入れて会わせれば良かったと思ったが、今日は40オーバーのみに照準を合わせていた。

水量が下がってきたとはいえ、まだまだ平水よりも高いのだろう。
対岸への渡渉は一苦労である。ウエーディングスタッフが欲しくなる。
無理矢理渡った岸から、淵の巻き返しに#10のスペックルドセッジを浮かべる。
流れに揉まれて沈んだところ、向こう合わせで引きが伝わってきた。
なかなかのファイトで冷や冷やしながら取り込んだ。
北海道で4本目の尺オーバーを手にした。

blog07.9.24masu1.jpg


それからはチビが反応する程度だった。
頃合いを見てウエットに切り替えて釣り下る。
Sさんはシンクティップラインを使って釣果を上げているので、ボクもシンキングリーダーを使用してみた。
Sさんの流すラインのテンションはいかにも釣れそうな雰囲気を漂わしている。

blog07.9.24s2.jpg
魚は写っていないが取り込み中のSさん。

その後はタイムリミットも迫ってきたので、良いポイントだけ釣ってみたが魚からの反応はなかった。

とうとう最終日も40オーバーにはお目に掛かることはなく、北海道の釣りが終了した。


Comments(0) | Trackback(0) | 2007Fishing

Comment

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

トラックバック

この記事のTrackback-URL
http://gouing.blog85.fc2.com/tb.php/311-b239a178

プロフィール

スナフキン

Author:スナフキン





我が道を行くフライマンの独り言だと思ってお聞き流し下さい。

ページ左の「カテゴリー」で過去ログをご覧いただけます。
細分化してありますので興味あるカテゴリーを選びやすくなっています。

ブロとも申請の設定はしておりませんのでご了承願います。

釣り場情報は自然破壊に繋がりますので、一切載せておりません。

リンクフリーです。

本ブログに掲載されている画像及び内容の無断転載を禁止します。
Copyright © 2007 gounarumi.All Rights Reserved


FC2カウンター

月別アーカイブ

ブログ内検索