07.9.1釣行2007-09-04(Tue)

9月に入りいよいよラストスパート。
今日は秋田の池田浩悦氏との釣行です。

待ち合わせ場所には7時の予定だったのだが、6時過ぎには到着した。現地にはすでに池田さんが到着していた。

今回ボクは、出来上がったばかりのTALISMAN Superseven7'7"#4/5を使うことにする。
池田さんはGENIUSのテストロッド7'2"#4である。

blog07.9.1yamame1.jpg
今日おろしたてのTALISMAN Superseven7'7"#4/5の祈念すべき初物。初物にしては物足りないサイズだったが、1枚だけ記念撮影。

blog07.9.1ki2.jpg
池田さんにもSupersevenを振っていただいた。このポイントでは余裕で20mのプレゼンテーション。画像サイズが大きければループも写っているのだが・・・。池田さんからは、「スローアクションなのでウエットにも良さそうだね」とお言葉を頂いた。

blog07.9.1ki1.jpg
GENIUSのType池田7'2"#4はファストアクション。このロッドを使うとシャープなループが生まれる。

先行者のルアーマンと途中で遭遇し、期待薄なので川を変えることにした。

移動した川も今ひとつだったが、まずまずの魚が出てくれた。
こちらでは、ボクもGENIUS 7'2"#4を使うことにした。

blog07.9.1yamamei2.jpg
池田さんとヤマメ。

blog07.9.1yamamei3.jpg
池田さんの釣ったハンサムな雄ヤマメ。

blog07.9.1yamamei1.jpg
池田さんの釣ったヤマメとテストロッドType池田No.3

blog07.9.1g.jpg
ボクにもヤマメ。この日一番のサイズでした。

blog07.9.1yamame2.jpg
テストロッドType池田No.1と色の綺麗な雌ヤマメ。

この時期になると急に夕暮れが早くなる。
5時過ぎには川から上がった。
池田さんと一緒の釣行がこのところ多いので、釣りのリズムが同じになってきた。釣りをしていて快適なペースである。
昼から二人で4km強の距離を釣り上がった。

車に戻ってから、もう一本のTALISMAN Danburite8'5"#6も振っていただくことにした。
いつものことなのだが、林道でキャスティングをするのが池田さんとの恒例になっている。
長いときは小一時間も振ったりするのだが、今回はあっという間に薄暗くなってきたため程々で止めた。

Danburiteの感想を伺うと「もの凄いパワーだね。7番でもイケルんじゃない。ウエットフライ向きのロッドですね」というコメントを頂いた。

池田さんと次回の再開を約束し、池田さんは帰途に付き、ボクは明日に備えて宿泊地へと移動した。

Comments(0) | Trackback(0) | 2007Fishing

Comment

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

トラックバック

この記事のTrackback-URL
http://gouing.blog85.fc2.com/tb.php/291-b95a6ff0

プロフィール

スナフキン

Author:スナフキン





我が道を行くフライマンの独り言だと思ってお聞き流し下さい。

ページ左の「カテゴリー」で過去ログをご覧いただけます。
細分化してありますので興味あるカテゴリーを選びやすくなっています。

ブロとも申請の設定はしておりませんのでご了承願います。

釣り場情報は自然破壊に繋がりますので、一切載せておりません。

リンクフリーです。

本ブログに掲載されている画像及び内容の無断転載を禁止します。
Copyright © 2007 gounarumi.All Rights Reserved


FC2カウンター

月別アーカイブ

ブログ内検索