07.8.18釣行2007-08-20(Mon)

お盆中はまじめに仕事をしていた。
おかげで土日と連休になり、家族に許しをもらい泊まりがけでの釣りに行くことにした。

本当なら遠野を探釣するつもりだったのだけれど、朝起きるのが遅くなったため幹線道路は避けて行ったほうが得策に思えた。
そのため急遽場所を変更したのだが、これが幸か不幸かの分かれ目だったのだろう。

今年は仕事の関係上、釣行日数が例年の1/3になってしまった。
気になりながらも、今年まだ行っていない渓が幾つもあった。
雨らしい雨もない東北地方なので、水量は渇水だろうと予想できるのだが、この際ダメもとで行ってみることにした。
まず手始めに秋田の小渓に入ってみる。

blog07.8.19sao.jpg
TALISMAN Angeliteで二日間通してみた。実は久しぶりにPezon et michelのスーパーマーベルMk2とポルティエールも持参していた。使い心地を比較してみようという魂胆だったのだが、結局ペゾンの出番はなかった。
Angeliteでボサの下から20ydまで実釣してみたが、あらためて使い易さを認識できた釣行となった。

川は思っていたとおり渇水だった。
およそ3kmを釣り上がるが、釣れたのは8寸ほどのヤマメが1匹。
夏ヤマメは一里一匹というが本当にその通り。

blog07.8.18yamame1.jpg
付き合いの良いヤマメ。

午後は少し休憩をしてから、近くの渓流へ移動した。
こちらも渇水なので、魚の反応はシビアだった。
なんとか6寸ほどの岩魚が4匹釣れた。

blog07.8.18iwana.jpg


その後は、開けた場所で夕方の釣りをすることにした。
釣り上がりで500m程の区間をやってみる。
暗くなる前には川からあがる予定だ。
流れの規模は大きいが、渇水のためポイントは勢いがない。
それでも時間帯が良かったためか、8寸ほどのヤマメが3匹釣れた。

blog07.8.18yamame2.jpg


6時過ぎに退渓地点へ到着し、予定通り川から上がることにした。
ラインをリールに巻き取り、何気なく右足を一歩前に出したところ、着地した滑り台のような石に足下を掬われた。
あっと思う間もなく左によろけて、左足を打ち付けた。
左手も握ったまま変に着いてしまった。
左の膝と左手に激痛が走る。
腰も捻ったようで、少し痛む。

痛みには強い方だと思っているのだが、この時ばかりは2,3分ほど痛みが消えるのを堪えた。

膝の痛みを堪えながら、なんとか5m程の斜面を登った。

ここの渓では、昨年も思いっきり足首を捻挫した。
その他にも車のタイヤが2度もパンクした。
友人もパンクを経験しているし、帰りにスピード違反で捕まったりしている。
ここに来ると何故か災いがよく起こるのだが気のせいだろうか?

何はともあれ、膝も手も骨折などはしていないようなので明日も釣りをすることにして、宿泊地の道の駅へと車を走らせた。

途中、ホームセンターに立ち寄った。ロッドのグリップを加工するために紙ヤスリを仕入れ、作業する。
今使っているAngeliteのグリップはテーパーが少ないため、小指側を細くしてみるためだ。
テーパーが強めにあったほうがリストダウンをする際に都合がよいような気がしたためだ。
太股の上でロッドを転がして、グリップ部分にペーパーを掛ける。
これは以前和竿屋でも使っていた業なので、グリップを削るのは初めての試みであったが問題なく出来た。
荒~中~細と3種類のペーパーで削り、30分ほどで仕上がった。
握ってみた感じはなかなか良い。
さっそく明日は試し釣りが出きるので楽しみである。

NHK-FMでは懐かしのフォークソング特集をやっていた。
ビールを飲みながら懐かしい曲に耳を傾け、詩に込められた意味を感慨深く聴き入った。
急に家族のこととかを考え、悪い親父だなとつくづく反省した。
車中では寝返りを打つたびに、腰と膝が痛んだ。

Comments(6) | Trackback(0) | 2007Fishing

Comment

mimixさん、おばんでした。

腰のほうは昨日よりは幾分ましかな?
昨夜は寝返り打てなくてしょっちゅう目が覚めましたよ。ふ~・・
マキシマはしんどそうなのでトリスタンあたりなら良いかな?
さっきまでAngeliteとSupersevenのガイド着けしてました。

なんとか今月中には三本とも仕上げたいです。
がんばるぞーOH!

2007-08-21 23:41 | URL | ナルミゴウ [ 編集]

お弟子さん、どうもです。
ようこそいらっしゃいました!

お弟子さんもやはり家族の事を思い出すんですね。
家族と離れるからこそ気が付いたり、省みることができるのかもしれません。
そういった事を考える時間ができるのも釣りをしているからこそですね。

話は変わりますが、今回の釣りは非常にシビアに感じました。
でも都会のほうはこんなものじゃないんでしょうね。
それを思えば、大物をたくさん釣ってらっしゃるお弟子さんはきっと凄腕なのでしょう。

今年はご一緒できませんでしたが、来年はご一緒したいですね。

またBlogに遊びに来てください。
今後ともよろしくお願いいたします。

2007-08-21 23:37 | URL | ナルミゴウ [ 編集]

( ゚д゚)ひゃー、ギックリ腰ですか。お大事に。
癖にならないようにしっかりなおしてくださいね。
くれぐれもマキシマ振らないように(爆。

2007-08-21 08:17 | URL | mimix [ 編集]

鳴海さん、先日はフェザーライトの相談の件、急な東北釣行企画→キャンセル等と色々とありがとうございました。来年のいい時期に新藤さんと行ければと思います。文中に書いてあった様に私も釣りに行った先で、家族のことを思い出し同じような気持ちになることがあります。家に帰ったらもっと子供達と接する時間を多く取ろうとか、今度の休みは何処かに連れて行こうとか考えます。でも、だめ親父ですね、
釣欲の方が何時も勝ってしまて。

2007-08-20 22:51 | URL | 自称新藤さんの東京の弟子。 [ 編集]

mimixさん、毎度です。
ご心配していただきありがとうございます。

昨日は釣りしていても大して痛むこともなく大丈夫そうだったのですが、今日は腰がメッチャ痛いです!
真っ直ぐ伸びられなくなりました。
腰椎捻挫のようです。通称ぎっくり腰ですな。
初めてですが痛いもんですね。
早く直して今週末も釣りしなきゃ。ってアホですね(笑

そちらのあばら具合はいかがですか?
くれぐれもマキシマは振らないようにね。

2007-08-20 21:27 | URL | ナルミゴウ [ 編集]

おばんです。
ややっ、大丈夫ですか?骨折してる自分が言うのも何なんですが。
怪我したら何にもならないんでね。

2007-08-20 21:19 | URL | mimix [ 編集]

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

トラックバック

この記事のTrackback-URL
http://gouing.blog85.fc2.com/tb.php/283-33edcc6e

プロフィール

スナフキン

Author:スナフキン





我が道を行くフライマンの独り言だと思ってお聞き流し下さい。

ページ左の「カテゴリー」で過去ログをご覧いただけます。
細分化してありますので興味あるカテゴリーを選びやすくなっています。

ブロとも申請の設定はしておりませんのでご了承願います。

釣り場情報は自然破壊に繋がりますので、一切載せておりません。

リンクフリーです。

本ブログに掲載されている画像及び内容の無断転載を禁止します。
Copyright © 2007 gounarumi.All Rights Reserved


FC2カウンター

月別アーカイブ

ブログ内検索