07.5.26釣行渓流の巻2007-05-29(Tue)

ダブルハンドを折ってしまったので、渓流に向かうことにする。

まずは先週に獲り損なった尺ヤマメの川へ行ってみることにした。
生憎と既に先行者が入った形跡があった。
とりあえず気になるポイントまで100m程だけ釣り上がってみる事にした。
長い瀬の岸寄りからふら~っと頼りなげに魚が現れフライをつまんだ。
幸先良いなと思いながら寄せてみると、産卵から回復できない細いヤマメだった。急いで写真を1枚だけ撮りすかさずリリース。

blog07.5.26yamame1.jpg


次の大場所は長い淵になっている。
15m程のプレゼンテーションでドライフライを投げると魚が浮いてきた。
しかしフライにシビアでくわえようとしない。
三度目のプレゼンテーションでフライを毛嫌いするような出方をした。
結局釣ることは出来ずに諦め、再び釣り上がる。
ここぞというポイントからは反応があるのだが、かなりシビアな反応だ。
やはり先行者の影響だろうか。
目的のポイントに着き、逸る気持ちで魚を探すとやはり居た。
先週よりも水位が下がっているが、定位している場所は同じなので釣れる可能性は充分ある。
慎重にワイルドキャナリー#12を投げてみた。フライを追ったが、警戒しているようですぐに戻ってしまった。
すかさず#14のイエローサリーにするが、これにも同じ反応をして、そのポイントから姿を消してしまった。
ん~残念だ。
諦めて別な川へ行くことにする。

次に向かった沢は今年の4月、まだ雪のある時期に偵察に行ってみた沢だ。
途中に大堰堤があり、その上にもヤマメが居るか気になっていた。
下流部には釣り人と山菜取りの車が何台か停まっていた。
堰堤の上から入渓してみる。
入った場所はもの凄いボサだった。
Angelite7'1"でも厳しい感じだ。
こんな場所は魚が多いので期待できる。すぐに8寸程の岩魚が釣れた。

blog07.5.26iwana1-1.jpg


少し進むと川が開けた。
水量は少ない沢だが、フライ向きの渓相になってきた。

blog07.5.26kawa.jpg


気分良く竿を振っていると、あれほど快晴だったはずの空が急に暗くなり、ポツポツと雨が降り出してきた。
降ったり止んだりなので釣りに影響はなさそうだ。気にせずに釣り続ける。
飽きない程度に岩魚が釣れる。

blog07.5.26iwana1.jpg


1km程釣り上がり、岩魚しか居ないことが判ったので退渓することにした。

その後は下流部に入ってみることにした。
ヤマメが釣りたくなったので、本流との別れから釣り始めてみることにした。
流れの合流しているポイントへ#12のイエローサリーを落とすとすぐに魚が現れた。
しかしフライを眺めるだけで食いつこうとしない。
フライのパターンを変えたりサイズを#16まで下げたりしたが、それでもダメだ。
仕方ないのでウエットに変えた。
ドロッパーに#8のパーマシェンベルとリードフライにグリズリーキング#12にした。
ウエットにした途端魚の反応は鋭くなり、一投目のフライに果敢にアタックしてきた。
二投目にあっさりとグリズリーキングをくわえて上がってきたのは岩魚だった。

blog07.5.26iwana3.jpg


その後はドライフライに戻し、川を遡行する。
急に雨交じりで風が強くなってきた。
吹き下ろす強風の中、なんとか15cm程のヤマメが釣れた。
良いポイントからも反応があったがフッキングさせることが出来なかった。気になる魚だ。
1km程釣り上がり、退渓することにする。

最後にもう一度、尺ヤマメを狙いに例のポイントを一流しして見ようと思い移動した。

午前中に一度釣り上がったポイントなので、途中魚は出なかった。
例の淵を覗くと魚は見えなかったが、#14のイエローサリーを浮かべてみた。
すると水中に魚が見え始めた。
水面まで浮いてくる気配がなかったので、すかさずウエットに切り替えた。
思った通り一投目のウエットフライを追った。
しかし流芯の流れで急なドラッグが掛かり、魚はフライを追うのを諦めそのまま姿を消した。
今日も完敗だ。

時間は5時だった。
今日の釣果は今までで9匹。
なんとか「つ抜け」したいと思い、もう少し上流部をやってから帰ることにする。
昨年一度入ったことがある区間なのだが、どんなポイントだったか所々しか思い出すことが出来ない。
しかし良い魚が数多く出たので気になっていた。
夕暮れが遅くなってきたとはいえ、あまり暗くならないうちに釣り終えるようにスピーディーに釣り上がった。
以外と魚の反応は悪かった。
途中の大場所では尺二寸ほどありそうな岩魚がフライに反応するが一度きりだった。

blog07.5.26iwana1-2.jpg


それでも1時間で1km程釣り上がって岩魚2匹とヤマメを1匹釣って、今日のトータル12匹となった。

今日はシビアな魚との戦いが多く苦戦した。
魚は多かったのだが捕れなかった魚が多く、今後の課題が出来た。
魚釣りは楽しいなー

Comments(0) | Trackback(0) | 2007Fishing

Comment

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

トラックバック

この記事のTrackback-URL
http://gouing.blog85.fc2.com/tb.php/238-9c12330e

プロフィール

スナフキン

Author:スナフキン





我が道を行くフライマンの独り言だと思ってお聞き流し下さい。

ページ左の「カテゴリー」で過去ログをご覧いただけます。
細分化してありますので興味あるカテゴリーを選びやすくなっています。

ブロとも申請の設定はしておりませんのでご了承願います。

釣り場情報は自然破壊に繋がりますので、一切載せておりません。

リンクフリーです。

本ブログに掲載されている画像及び内容の無断転載を禁止します。
Copyright © 2007 gounarumi.All Rights Reserved


FC2カウンター

月別アーカイブ

ブログ内検索