FC2ブログ

シビアなヤマメ2007-03-23(Fri)

20070323074236.jpg

2005年9月4日。#10のフライを見切った奴。スピナーもテレストリアルもダメ。色を変えてもダメ。時間を置いて#14ランズパティキュラで再度チャレンジし、ようやく食わせることが出来た。一投目にミスをした事で厳しい戦いとなった。ロッドはKS ARオリエンタル7’2”
20070323074211.jpg

写真を撮影している間に変色してきた。

20070323074224.jpg

ランディングネットのグリップには役目を終えたランズパティキュラが休んでいる。

Comments(2) | Trackback(0) | 2005Photo

Comment

noriさん、こんにちは。
いつも見ていただいているようでありがとうございます。
綺麗なフライで釣る方が自分は満足できるので、手間を掛けてもフライを巻いています。
もっとリアルに巻いたフライの方がより釣れるのかもしれませんが、ぼくはあえてスタンダードパターンで挑んでおります。

ボクもnoriさんのところへは毎日見に行っておりますよ。
グレイリングのお話楽しく拝見しました。
それにしても大きいグレイリングですね。
noriさんも欧州滞在はそろそろお終いですか。
是非大物グレイリングを釣りあげ有終の美を飾って凱旋帰国して下さいね。

2007-03-23 20:45 | URL | ぷろぱがたー [ 編集]

「ラン氏のお気に入り」

いつ拝見しても、極上のヤマメが掲載されていて、実に目の保養になります。
またLunn's Particularというのも、赤地に白い羽根を付けて、実に美しい毛鉤ですね。
こんな素敵な毛鉤で大物ヤマメをものにされるなんて、本当に愉しい釣りをご満喫のご様子、何よりです。
ちなみに、小生にはこんな美しくて手の込んだ難しい毛鉤は自分で捲くことはできません。残念ながら、釣具屋さんで既製品を買って我慢してます。

2007-03-23 18:30 | URL | nori [ 編集]

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

トラックバック

この記事のTrackback-URL
http://gouing.blog85.fc2.com/tb.php/166-893d3092

プロフィール

スナフキン

Author:スナフキン





我が道を行くフライマンの独り言だと思ってお聞き流し下さい。

ページ左の「カテゴリー」で過去ログをご覧いただけます。
細分化してありますので興味あるカテゴリーを選びやすくなっています。

ブロとも申請の設定はしておりませんのでご了承願います。

釣り場情報は自然破壊に繋がりますので、一切載せておりません。

リンクフリーです。

本ブログに掲載されている画像及び内容の無断転載を禁止します。
Copyright © 2007 go.narumi.All Rights Reserved

FC2カウンター

月別アーカイブ

ブログ内検索