FC2ブログ

07.3.10釣行2007-03-11(Sun)

昨日は風邪を引いて怠かったのだが釣りに行ってきた。

先週と同じ水系の別の支流に入ってみることにした。
名前は知っていたが何故か釣りをしたことはない沢だ。
9時半に着いてしまったのでちょっと早すぎてしまった。
釣り場に向かうときはどうしても先行者を気にしてしまいついつい早く着く傾向にある。
一歩及ばずということを何度も経験するとしかたないか。

気温は2~3度しかないので、もう少し暖かくなってからじゃないと期待できそうにない。
お日様が出ているのが救いかな。

とりあえず時間調整のために本流との合流点を軽く一流しすることにした。
合流点には橋が架かっており、その橋桁のところに緩い弛みが出来ていた。
良さそうだったが魚の反応はなかった。

それからゆっくりと支流を釣り上がることにした。川幅4m程の沢だが、適度な淵や深みがあり期待感も高まる。
沢の傍は氷柱が出来ていたり凍っていたりしている。

20070311070715.jpg
変わった氷柱を発見。あなたには何に見えますか?。ボクは牛のおっパイと思ったのですが。

今日もジーニアスバンブー7’7”でウエットフライフィッシング。今日はラインをSawadaのSDアイスフローティング#5を使っている。
ウエットフライでは扱いやすいラインなので、ジーニアスバンブーにもばっちりあっていた。

20070311070813.jpg

のんびりペースで釣り上がっていると、林道をバイクが上がっていった。魚釣りで無ければ良いのだがちょっと気になる。林道と沢が近い為、釣り人は多そうに思える。
500m程釣り上がったところ先程のバイクがあった。釣り人らしい。
ここまでは1匹反応しただけだった。

あまり期待できそうにないので上流に移動してみた。
山間を蛇行しながら流れているので日陰が多い。ちょうど日当たりの良い流れが続きそうになってきたので、ここから再び始めることにした。
下流部よりも渓相が穏やかで釣りやすそうだ。

20070311070836.jpg

入ってすぐのプールに小さい魚が見える。
すかさずウエットフライを投入した。流れの静かなプールをゆっくりと沈めるように流す。ラインの先端も水中に沈んでいるので、リードフライは底近くまで沈んでいるはずだ。ラインが止まったのでロッドを持ち上げるとリードフライの#14シナモンキングをくわえてヤマメが上がってきた。

20070311070755.jpg

気を取り直して再び釣り上がると、林道を一台の車が上流へと上がっていった。たぶん釣り人であろう。すぐそばに停車したようでドアを閉めた音がした。
しばらくすると林道側から声を掛けられた。なんとウエットフライの達人Hさんではないか。彼のアップストリームウエットは至る所から魚を引き出してしまう。

Hさんと一緒にOさんも来ているようだが、情報を聞くと二人とも今日はあまり芳しくないらしい。気温が低いため手や耳も冷たくてヒリヒリするくらいだから、魚の活性も悪くて当然だろう。
彼らは上流へ行くと告げて別れた。

その後ボクは一人で釣り上がった。ここぞというポイントから反応がない。状況が悪いだけでなく魚が薄いようだ。ようやく先程釣ったのと同じくらいのサイズが掛かったと思ったら寄せている途中でバラシてしまった。食い込みが浅いようだ。先程釣ったヤマメも口の皮一枚だった。
300m程釣り上がると堰堤があった。堰堤下の深みに期待したがさっぱり反応しない。
端から端を全て釣り終えてから堰堤を高巻いた。

堰堤上のプールの流れ込みから入渓するが、また1台軽自動車が上流へ上がっていった。
しかも100m程上流に車を止めた。嫌な予感がするが案の定釣り人だった。
地元の釣り人なのだろう。こういった人たちはマナーなんかお構いなしだから手に負えない。
諦めて林道に上がったら、ちょうどウエットの達人が上流から戻ってきたところに遭遇した。上流も芳しくなく移動するという。

彼らは別の支流に行くと言うことで、ボクは帰りがてらに先週入った沢で外した魚を釣りに行くと話、分かれた。

支流に到着し川へ降りようとすると、残雪も先週よりかなり少なくなっている。
しかし雪の上には数時間前に入ったようなはっきりとした足跡が残っていた。
気になるポイントからは魚が反応しなかった。その付近もやってみたがダメなので次なるポイントへ車で移動。

時間は3時。ラスト1時間に掛けて500m程釣り上がることにした。先週よりもほんの少し水位が低いようだ。魚が何匹か反応したがフッキングには至らない。気になっていたポイントでは魚が反応せず、期待していただけにがっかりだ。
予定通りの場所で4時になり竿をたたんだ。
先週とは違い状況が芳しくない日だったようだ。

解禁から10日経つので釣り人に釣られているのだろう。雪代が入れば状況が好転するので、その頃がまた楽しみだ。

| 2007Fishing

プロフィール

スナフキン

Author:スナフキン





我が道を行くフライマンの独り言だと思ってお聞き流し下さい。

ページ左の「カテゴリー」で過去ログをご覧いただけます。
細分化してありますので興味あるカテゴリーを選びやすくなっています。

ブロとも申請の設定はしておりませんのでご了承願います。

釣り場情報は自然破壊に繋がりますので、一切載せておりません。

リンクフリーです。

本ブログに掲載されている画像及び内容の無断転載を禁止します。
Copyright © 2007 go.narumi.All Rights Reserved

FC2カウンター

月別アーカイブ

ブログ内検索