FC2ブログ

オスの大ヤマメはいずこ2007-02-27(Tue)

トラウティストのVol.17を買った。またまた載っていました、雄の大ヤマメ48cm。
ヤマメ好きのボクとしては買わずにはいられない。
それにしてもデカイなー。釣りたいなー。
今年は出会えるだろうか。

20070227082938.jpg

雄のヤマメは顔が鮭のようでカッコイイ!
気合いのガツンと入った表情がボクの心をそそるのだ。釣り上げた魚の猛々しい顔つきを見ると、なんだか男と男の決着が着いたという感じがする。
もちろん釣り上げたボクの勝ちということになるのだろうが、実際には相手にしてもらえないことのほうが多いのかもしれない。だってなかなかお目に掛かることが出来ないんだから。

20070227083016.jpg
7月に釣れたヤマメだが、すでに口が合わなくなっている。釣り上げられた後でも、挑んでいるような顔つきが大物の証。

産卵が近づくとますますもって口吻が異様に波打ち、鉤のように捲れ上がり、上顎と下顎の間に隙間ができる。
雌ヤマメでは口先がこうはならないし、雄の大イワナも上顎が割れた三ツ口は迫力あるが雄ヤマメとは違う。
ボクはこの魚に憧れているからヤマメ釣りに傾倒しているようなものだ。

20年も前のことだが、ボクは餌釣りで偶然にも51cmのアマゴを釣ったことがある。
こいつはまさに厳つい顔をしており、こんなスゴイ魚が居るということに驚いた。
「朱点童子」という呼称で、とある本に記事を投稿したことがある。本来の「しゅてんどうじ」とは酒呑童子と書く。大江山に住んでいる鬼の名前。アマゴなので朱色の点が体に散らばっているので、朱点と酒呑をかけてそう呼んだのだ。
雄の大ヤマメの形相はまさに鬼や般若を彷彿とさせるものがある。

20070227083045.jpg
朱点童子とよんだアマゴ Photo by Mr.S.K

フライをはじめてから釣った尺オーバーのヤマメは大半が雌ヤマメだ。
尺前後は雄雌の比率は半々くらいのような気がする。
先輩に聞いてみても今まで釣ってきた37~40cmクラスのヤマメは全て雌。
ボクの雄の尺ヤマメの最大は34cm。釣り仲間の釣り上げたものでも36cmまでだ。
ルアーや餌では雄の大物がよく釣られているのに何故フライではあまり釣れないのだろう。雄の大ヤマメはフライが嫌いなのであろうか?

| Book

プロフィール

スナフキン

Author:スナフキン





我が道を行くフライマンの独り言だと思ってお聞き流し下さい。

ページ左の「カテゴリー」で過去ログをご覧いただけます。
細分化してありますので興味あるカテゴリーを選びやすくなっています。

ブロとも申請の設定はしておりませんのでご了承願います。

釣り場情報は自然破壊に繋がりますので、一切載せておりません。

リンクフリーです。

本ブログに掲載されている画像及び内容の無断転載を禁止します。
Copyright © 2007 go.narumi.All Rights Reserved

FC2カウンター

月別アーカイブ

ブログ内検索